理事長挨拶

「フランス本来のオーベルジュは、同じフレンチの中でもいろんな形に分かれています。三ツ星の付くものからカジュアルなところまで多様なオーベルジュがあります。

日本もまた同じで、全国各地にある一つ一つのオーベルジュに歴史があり、熱意をもって料理を作り、食事を楽しみに訪れるゲストを迎え入れています。

しかし一方では、まだまだオーベルジュという施設を知らず、利用の仕方も知らないという方も数多くいるようです。

当協会では、日本にある様々なオーベルジュ同士の交流を発展させると同時に、オーベルジュによる地域振興への協力、地元に根付いた日本古来の食文化を伝えていく役割など、オーベルジュだからこそできる活動も視野に入れ、取り組んでいきたいと考えております。

一般の方に対しては、オーベルジュの魅力、その種類や利用方法を理解していただき、希望に沿ったオーベルジュで豊かな食事の時間を過ごしていただければと思っています。

その土地の自然や風土を活かし、地元の食材を使うオーベルジュならではのフランス料理を味わう旅を、ぜひ体験してみてください。」

理事長 勝又 登

Copyright © JAPAN AUBERGE ASSOCIATION. All rights reserved.

​info@japan-auberge.org

このホームページは、(株)グローバルリーディングの協力のもと作成されまた。 

同社はホームページ企画・制作、開業支援及び起業に関するコンサルティングを行う、元オーベルジュオーナーによる企業です。